ARUAOTO-ARUAKATO
Live in 水戸@B2 July,2013

定価: 2,700円 (本体価格2,500円+税)

  • 商品番号: gory130709
  • 2015/02/01 発売
カートに入れる:


★生き物を創る、しかもそれは死なない ー
★世界的に見て”特別な”サクソホーン奏者、輿石 bucky 智弘(alto saxophone)率いる
ARUAOTO-ARUAKATO のファーストアルバムを、二枚同時リリース!

舞踏(butou,butoh)を源に創り続けた音楽の構想は、
ちっちゃな水源からいろいろを巻き込み大宇宙へ繋がった。
内蔵に刻まれた記憶をたよりに、説明のいらない、説明のつかない、
あらゆる感情を肚んだ核心の音を操るメンバー、熊坂義人、スパン子。
それは刻々と変化する生きている色の模様    (輿石bucky智弘)

曲目:
1. 春耕
2. 生きる
3. 河童
4. 鹿

ARUAOTO-ARUAKATO:
輿石bucky智弘 (sax)
熊坂義人(contrabass)
スパン子(accordion)
イガキアキコ(violin)
小沢あき(guitar)

■同時発売『ある青とある赤と』

【輿石bucky智弘】
1972年、東京、中野に生まれる。高校卒業と同時にsaxophoneを始め、同時に音楽活動を開始、jazzに傾倒していく。ブルックリンのウィリアムズバーグで3ヶ月の短い修行を経て帰国。ストリートを中心に活動、様々なバンド、ミュージシャンと関わるようになる。2001年より音楽家、舞踏家、美術家、ダンサー、絵描き、映像作家、詩人、等との共演が多くなり、表現形態、場所等を問わず、海外まで活動の幅を広げる。
▼2010〜
•ベーシスト熊坂義人のソロユニット大福に参加
•ピアノ、アコーディオンによる弾き語り、スパン子の『spannkosmo』に参加
•自己のband『YAMA-山-』を経て、『BUCKY-FORE』を開始
•2014年『ある青とある赤と』を完成させ、活動名を『ARUAOTO-ARUAKATO』とする


Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.