モンジャ
マロヴァニー

定価: 2,160円 (本体価格2,000円+税)

  • 商品番号: CP-2006
  • 2010/07/19 発売
カートに入れる:


 モンジャ“マハフェイ・ジェジェ・モンジャ”は、1970年にアンボヴォンブ・アンドロイで生まれた。音楽家と治癒祈祷師の才能は彼の母から受け継いだ。母はいつも彼を「トロンバ」の儀式(未来予言、病人の治療、悪魔払い)に連れていった。このおかげで、彼の音楽は聖別された。早くから彼はアンドロイの外で演奏を始め、病気治療のために島全土を渡り歩き、特にタマタヴ(マダガスカル東部の港町)で活発に活動していた。1998年、人の招きで彼は音楽家として首都アンタナナリヴォに上ってきた。現在彼はアンタナナリヴォで最もひっぱりだこのマロヴァニー演奏家である。その楽器マロヴァニーは彼自身の手によって作られ、左に15本、右に14本の弦が張られている。マロヴァニーは直方体の共鳴胴で、両端に音穴が開けられている。弦は「トーハ」と呼ばれる駒にまたがって胴の端から端まで張られている。マロヴァニーは第一に宗教儀式、とりわけトロンバ(霊)を呼ぶために使われる楽器である。その音楽は生者たちの世界と死者たちの世界の仲介となっている。彼はこのトロンバ儀式の音楽をコンサートなどで演奏することができる数少ない演奏家のひとりである。

1. トロンバを呼び起こす
2. マダガスカル人は団結せよ
3. 集合せよ
4. 多くの病人たちを治すためにトロンバの力を用いる
5. 勧告
6. 目覚めよ
7. 川の名前
8. 自分の持っているもので我慢せよ
9. 熟考せよ
10. 祝祭
11. 貪欲になるなかれ
12. 軽い女



Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.