アカレ・フーベ
ソスト

定価: 2,484円 (本体価格2,300円+税)

  • 商品番号: AFPCD-35348
  • 2014/10/26 発売
カートに入れる:


★エチオ・ジャズ&グルーヴの旗手として話題のグループが待望の3rdアルバムを発売!ゲストにマヌ・ディバンゴやエチオピア人女性歌手も加わってよりグルーヴィーに。マスト!

★エチオ・ポップ黄金時代のサウンドをアップデート。オリジナル曲で魅せるグルーヴ、カヴァー曲での冴えわたるアレンジ。エチオ・グルーヴのアンバサダー!

★グループ結成以来6年間に渡って、ヨーロッパはもちろんのこと、本場エチオピアやアフリカ、さらにはアジアまで200回以上のライヴをこなしながら鍛えられてきたグルーヴ。エチオピア音楽の黄金時代と言われる1960〜70年代のサウンドをベースに、独自の解釈と独創的なアンレジでとオリジナル曲で他を寄せ付けない、彼らのオリジナル・エチオ・グルーヴがここに!

★ラジオ番組への出演で知り合った、アフロ・ポップの巨匠マヌ・ディバンゴの豪快にうねるサックス・ソロがたまらないファンキーな[1]は、そのマヌに捧げられた曲。また3曲([2][8][10])では、ロンドン在住のエチオピア人若手女性歌手ゲネット・アセファをフィーチャー。切れ味のある、活き活きとしたコブシ回しが印象的。エチオピア北部で独特の文化を持つティグレ地方の曲をカバーした[3]では、ビリビリとしたエレクトリック・クラール(エチオピアの伝統的竪琴)の音色が強烈。アジス・アベバに暮らす友人に捧げられた[4]は、アフロ・ビート+ンビーラ(ジンバブウェの親指ピアノ)という異色の組み合わせがによる、クールなエチオ・グルーヴ。彼らならでの個性が発揮された異色のナンバー。ジャジィーな[5]を挟んでこのアルバムのサウンド・エンジニアに捧げられた[6]は、クラールとフェンダーローズの音色が絡み合うグルーヴィーな曲。そしてエチオ・ポップを代表するスタンダード[7]は、尺八の音色を彷彿とさせるエチオピアの伝統的フルートであるワシントの音色を生かしたアレンジが冴える。オリジナル曲もカヴァー曲も、彼らならではの切り口と演奏能力の高さで有無を言わせぬ出来なのがとにかく素晴らしいです。

★アルバム・タイトルの「ソスト」とは「3」という意味。オルターポップでは、彼らのセカンド・アルバム『マタ』(AFPCD-35331)を2012年に発売しています。

■曲目:
1. ライオン
2. 私の希望
3. メモナ
4. 時速110キロ
5. 砂
6. ガブの罠
7. アディス・アベバ・ベテ
8. 幼い頃の恋
9. エリクム
10. スプリング・ノー・カム
11. メリ・テキキル

【Akalé Wubé  アカレ・フーベ】
アカレ・フーベはサックス奏者のエティエンヌとドラマーのダヴィッドを中心として2008年に結成された5人組。平均年齢32歳。パリを中心に活動している、今最も注目されるエチオ・ジャズ/ファンクのグループ。2010年にデビュー作”Akalé Wubé”を発表するや、ジャイルス・ピーターソンが選曲/ミックスした日本企画盤『Heartbeat Presents One Time!』にも収録されるなど、各方面から大きな注目を集めた。特にクラブ/ダンス・シーンからは、アナログ盤も発売されたこともあり熱い支持を得ている。また世界中に広がるエチオピア音楽の面白さを詰め込んだマニフェスト的2枚組編集盤『ノイズ&チル・アウト』(オルターポップ)にも曲が収録されている。2012年にセカンド・アルバム『マタ』(オルターポップ)を発売。グループ名はゲタチュウ・メクリヤのナンバーから取られていて、「美しい人」という意味。エチオピアへのツアーはもちろんのこと、2014年には南部アフリカへのツアーも成功させている。



Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.