泉邦宏
isojinokokoro

定価: 2,700円 (本体価格2,500円+税)

  • 商品番号: K-29
  • 2017/10/01 発売
カートに入れる:


サックス奏者として渋さ知らズ、藤井郷子オーケストラなどでも活躍する全身音楽家・泉邦宏。2016年にはフジロックフェスティバルにも出演し勢いに乗る泉の早くも今年2枚目となるアルバムが完成!
今作はシンプルで味わい深い歌ものが中心となります。自然を慈しみ、友達のことを思い、素直な言葉と、素直なメロディーで歌われる五十路のココロが胸を打つ全12曲収録。

◆この作品について
今回は全編自作の歌ものです。いつものようにすべての楽器も自分です。ミックスもマスタリングもです。もはや家内制手工業です。内容は力の抜けた感じです。身近な人への愛のうたから小さな虫や花のうた、世の中をぼやいたうたなどです。(泉邦宏)

◆曲目
1-いぬのふぐり
2-魔法のことば
3-へべれけの言い訳
4-天の岩戸
5-しょうもないやつ
6-焼肉
7-五十路の男
8-OH ゲーリー
9-かまどうま
10-すし食いに行こう
11-うそつき
12-子供たちへ

All instruments&songs by 泉邦宏

◆泉邦宏プロフィール
基本的にはサックス奏者。シンガーソングライター。様々な楽器を操る全身音楽家。1967年7月13日生まれ。早稲田大学在学中モダンジャズ研究会でアルトサックスを始める。尺八は半年間、横山勝也氏の手ほどきを受ける。大学時代より音楽活動を始め、20代半ばより「渋さ知らズ」に参加。ドイツのメールスジャズ祭や、イギリスのグランストンベリーフェスなど世界各国で演奏。キタカラレコードから多重録音のソロ作品を多数発表。現在、サックス吹きとしては藤井郷子オーケストラに参加。渋さ知らズにはたまに参加。他にさまざまなミュージシャンとセッションを行っている。ソロ活動ではギターや三線の弾き語り、サックス、尺八、カリンバ、笛、おもちゃ、ドラム、パーカッションなど、様々な楽器を個別にあるいは同時に駆使して独自の音世界を創っている。 ブログ:http://blog.livedoor.jp/izumix555/


Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.