イクンガ&ミスター・サムシング・サムシング
ディープ・スリープ

定価: 2,700円 (本体価格2,500円+税)

  • 商品番号: AFPCD-36319
  • 2010/07/11 発売
カートに入れる:


突き刺さるポエム、うねるグルーヴ!シリーズ最注目作!

アフロビート・ポエットこと、イクンガ・ウォノディは、ナイジェリア南部のデルタ地帯の町、ポート・ハルコートで生まれた。

父親が酋長であり、詩人であったこともあって、彼も学生時代からピジン・イングリッシュ(ナイジェリアの言葉と英語が混じって出来上がった言語。フェラの歌もピジン・イングリッシュで歌われている。)で詩を書き始め、そのビート・ポエトリーは、1980年代のナイジェリアの大学での音楽ムーヴメントの一つとなった。

1990年代初めには、フェラ・クティのシュラインで、最初のアフロビートによるビート・ポエトリーとして、フェミ・クティの前座を務めた。

1995年にイクンガは医者としての勉強を進めるためにアメリカのバルチモアに移住。
2004年にそれまで書きためてきた詩を、旧友デレ・ソシミらの協力を得て、初のアルバム"Calabash Vol.1"として発表。

2007年ミスター・サムシング・サムシングと『ディープ・スリープ』を発表。彼等のダイナミックなグルーヴとイクンガの語り、歌うビート・ポエトリーが見事な調和を見せている。
彼の生まれ故郷であるナイジェリアのデルタ地帯(油田で知られている)の問題を突いた「DNDABP」、グローバリゼーションの矛盾を暴く「爆弾」、本当の知識、知恵とは何かを説く「アバンクワ」、グローバルな視点とローカルな視点の関係について語る「お前は美しい」、無意識の中の意識の重要性を説いた「ディー現在はアメリカのメリーランドの大学で、精神科医の助教授として教鞭を執りながら、ポエットとしての活動も続けている。

1. DNDABP
2. 爆弾
3. アバンクワ
4. お前は美しい
5. ディープ・スリープ
6. DNDABP(radio edit)
7. 爆弾(radio edit)
8. アバンクワ(radio edit)


Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.