鈴木亜紀
雲と波

定価: 3,300円 (本体価格3,000円+税)

  • 商品番号: JDMR-006
  • 2020/07/04 発売
カートに入れる:


女子シングル自由型ピヤノ弾き語り、鈴木亜紀の10年ぶり、5作目フルアルバム。想いは100年の時空を超える! 小泉八雲にちなんだ「片目の世界」「草ヒバリ」や、奄美竪琴を弾き語る「ウラシマタロコ」など、ジャズ、クラシック、ポップス、そして時に世界各国の民謡を思わせるような旋律を、芯のある歌声と豊かなアレンジで響かせる全12曲を収録。

やりたいことを、やりたいようにやっていたら、うっかり10年ぶりになってしまいました。ライブ以外では未発表の歌を12曲収めた『雲と波』、やりきった感を味わいつつ、やっといまここに発表できます。
いつでも『旅』は私の歌のテーマですが、今回は地理的な空間の旅にとどまらない、今までと少し角度をかえた、時間や、この世とあの世など、あらゆることの『さかいめ』の旅の歌たちを集めました。
参加ミュージシャンたちは、自分にとってこの人生で音楽活動を通して見つけた最大の宝。また、個人的に並々ならぬ縁を感じてきた、明治の作家・小泉八雲にちなんだ歌を2曲含みますが、生前の彼のスケッチをジャケットに使わせていただけることになり、100年以上の時間を超えたコラボレーションが実現しました。満足感でいっぱいです。
2020年5月鈴木亜紀

ジャケット画:小泉八雲(Lafcadio Hearn)
16ページブックレット スペイン語歌詞対訳付き

■収録曲:
1.おくにじまん
2.黒い犬
3.ウラシマタロコ
4.片目の世界
5.草ヒバリ
6.甘夏
7.ワタシノフネ
8.第三の惑星
9.朱色のノクターン
10.くもり空
11.旅の空
12.草いきれ 
 
全詞曲オリジナル(except #1 曲:traditional, #11 曲:吉森信『うたのそばに』)

■演奏:
baile : 伊集院史郎 (1)
clarinet and chorus : 瀬戸信行 (2, 8, 12)
trombone and chorus : 小泉邦男 (4,8)
trumpet and chorus : 平田直樹 (8)
violin, viola and chorus : 向島ゆり子 (4, 6, 8, 9)
wood bass 船戸博史 (5, 7, 8)
bass 越智泰彦 (7, 9)
oud and voice : 常味裕司 (11)
all vocal, piano,amami tategoto,other instruments and arrangement, produce : 鈴木亜紀

■鈴木亜紀 プロフィール:
女子シングル自由型ピヤノ弾き語り。
港町うまれの作詞作曲演奏者。
魚を食べて育った。

独自の視点で人や自然を見つめ、
どこまでもオリジナルな詩とメロディーを
自由奔放なピアノに乗せて歌う。
写真、文筆、スペイン語翻訳など、
表現手段は音楽のみにとどまらない。

国内では、東京表参道Zimagineでマンスリーライブ開催のほか、
ピアノがあれば『ラーメン屋でもふぐ料理屋でも』
出かけてゆき、精力的なライブ活動を行っている。
国外では、2006年アルゼンチン国立図書館にて
写真展とリサイタルを行い、現地新聞にその世界観について
『現代の女芭蕉』(ラプラタ報知)と称される。
2014年、ライジングサンロックフェスティバル出演、
総合ひとりごと芸術・AKIRIEにてスペイン公演などで好評を得る。


Copyright © 2020 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.