Kazunori Sugama / Mayu gonto
waterside

定価: 2,160円 (本体価格2,000円+税)

  • 商品番号: waterside-01
  • 2017/04/23 発売
カートに入れる:


「sui sai」のギタリスト菅間一徳と、「表現(Hyogen)」「3日満月」「momo椿*」等でのアコーディオン/ピアノ奏者として知られる権頭真由によるduo作品。
波紋のように静かに重なるギターとピアノの音は 即興的な風通しの良さと、ポスト・クラシカル的な叙情性を持って優しく響き合います。

■収録曲:
1. August
2. Reason and scenery
3. One day , at twilight
4. Leaves talk
5. Fall
6. Waterside
7. Crayon
8. You are my waltz

■権頭真由 Mayu Gonto piano , toy piano
アコーディオン、ピアノ、うた。東京生まれ。音楽を通して世界と対話し、あらゆる美しさに花を添える。
「表現(Hyogen)」、「3日満月」、「momo椿*」などで作曲、演奏活動を行う他、ミュージカル『100万回生きたねこ』、インバル・ピント&アブシャロム・ポラックダンスカンパニー作品『WALLFLOWER』などの舞台音楽、映画音楽などの分野でも活躍。国際的なコラボレーションも多い。子どもたちと作る音楽サーカス「音のてらこや」を主催。

■菅間一徳 Kazunori Sugama classical , 12 strings guitar
幼少より 母のミシン音の後ろに流れるsimon & garfunkel を聴き育つ。
その美しさ 旋律が確かに描いた景色に、すいこまれるように 10歳の頃ギターをはじめる。
ソロを中心に 「sui sai」、他あらゆる領域の表現との共演をおこなう。
「岩を縫って流れる水のように」
そんなふうに 弾きだされる音像の数々が
いつか あのミシンの音に見た景色のようであればと願っている。


Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.