加藤崇之 柳家小春
和ボサ

定価: 2,200円 (本体価格2,000円+税)

  • 商品番号: CLOP-005
  • 2020/03/01 発売
カートに入れる:


ジャズギタリストの加藤崇之と端唄俗曲の歌い手である柳家小春による、ボサノバ・スタイルの童謡・唱歌集! 懐かしくも、未だ聴いたことのない新感覚の「和ボサ」がここに!!



収録曲:
1. 春の小川
2. 浜辺の歌
3. 月の砂漠
4. 花
5. もみじ
6. 赤とんぼ
7. 七つの子
8. 雪
9. 五木の子守唄
10. 荒城の月
11. 海の思い出
12. たなばたさま

演奏:
加藤崇之(ギター) 柳家小春(歌、ハーモニカ)

■加藤崇之プロフィール
大学在学中、19才でプロ入り。28才の頃より自己のリーダーとしての活動を開始。 米軍キャンプでのディスコバンド・ブラジル人とのサンババンドの経験など幅広い活動。 次第に、必然的に演奏スタイルがフリーに向かう。 現在、自己のバンドである加藤崇之トリオ「ギタースタンダード」「NEW渦」「エレクトリック渦」「SoLo」の他 宅朱美(Vo)とのDUO「夢」、さがゆき(Vo)とのDUO「シナプス」、蜂谷真紀(Vo)、永塚博之(B)との「アコースティック・ノイズ」、松風鉱一G、宅朱美G、今村裕司G、田村夏樹G、等で活動。

■柳家小春 プロフィール
1991年、名人といわれた寄席音曲師、粋曲の柳家紫朝に弟子入り。 江戸音曲の数々(端唄俗曲、新内)を習得し、寄席出演を経て、 現在は枠に留まらずライブスペースでの演奏活動など活動の幅を広げ、 師匠譲りの粋な芸を伝承する一方で、さまざまなジャンルのアーティストと 伝統と現代の交錯するコラボレーションを重ね共演者の数は百を超える。 2013年よりレゲエと端唄のボーダーレス最新型ユニット"attc vs Koharu"としても活動。


Copyright © 2020 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.