エイミー・ケミイ&金子飛鳥
ネビュラ

定価: 2,160円 (本体価格2,000円+税)

  • 商品番号: aska02
  • 2016/11/14 発売
カートに入れる:



▲アルバム最後の曲「Acceptance 受け入れる」のライヴ映像です。

<メタカンパニーの通販サイトで先行発売開始しました!>

「かつて聴いたことのない、ハープとヴァイオリンによる新鮮な体験 !
このduoの音楽は、言葉で説明できない音言語によって、あなたを宇宙のエネルギー、普遍的な真理へといざないます。
美しく、超越的で魂を生き生きとさせます。」John MacEnulty

(元セントルイスシンフォニーチューバ奏者&指揮者/アメリカンネイティブフルート奏者)


2015年、セントルイスでの「Face of Love」コンサートフェスティバルにて知り合う。
ヒーリングハープの世界の一人者として長いあいだ活躍してたAmy Camieと50カ国にのぼる公演&多様な音楽文化に接しながら独特な音楽性を持つ金子飛鳥は、幼い頃から魂の深いところで人を癒す音楽を求めてきていた。
その二人が出会うことによって、このduoプロジェクトが発足、第一弾としての作品「Nebula」が生まれた。


作品全体を聴いていると自然に深い瞑想状態へ、心の旅へといざなわれていきます。
しかし、既存のヒーリングミュージックと違う点は、音楽的には静かなものからリズミックなものまで変化に富み、
楽曲としての多様な個性を味わえるような曲作り、エネルギーのうねりや波動に注目した曲作りを意識しています。
激しいアドリブソロの場所であっても、常に音の波動がひとの記憶の深いところや細胞をダイレクトに癒すことを前提とした、
ストレスフルな現代社会の中で今癒しを求めている多くの人々にも、また、コアな音楽ファンの心もつかむ音楽プロジェクトです。

■曲目:
1.A Place of Forgiveness 罪を許す国
2. A Voice Calling 内なる声に導かれて
3.Winter Reflection 冬の心象風景
4.The moon wash away misfortune 月は災いを忘れさせる
5.Spring 春の喜び
6.Jomon Dream 縄文の夢
7.Calling Forth 内なる力の呼び声に耳を傾けて
8.Regulus しし座流星群
9.Acceptance 受け入れる

【エイミー ケミイ Amy Camie】
才能に溢れ演奏家としての受賞歴もあるスピリチュアルハープ奏者、作曲家、ライター、芸術科学ファンデーション創立者。音楽教師の両親の元、幼い頃よりハープを始めた。1987年インディアナ大学卒業。約20年間,彼女はヒーリングサウンドの世界で指導者として、ソロハープ音楽が及ぼす良い影響について:脳波の機能を上げること、免疫システムを助け痛みを減らすこと、ストレスや不安を減らすことなどについて研究活動してきた。アメリカ国内にて、音楽の持つ力/音と波動について100回以上のワークショップや講演を行う。一方エイミーは自らの乳癌との闘病体験を元に“Loving Life…all of it – (癌とともに歩く、痛みへの共感と気づき)を執筆、2冊の国際的に出版された本:“The Spiritual Significance of Music” and “LOVE LIVE FORGIVE.” に寄稿した。
エイミーは「The ORIGINS Process」:多角的な体系による自己発見とセルフコネクションの創始者でありスピリチュアルガイドである。彼女のCDは病院、癌センター、ホスピス、老人ホーム、退役軍人、等のためのストレスリダクションとして世界的に使われている。
www.amycamie.com

【金子飛鳥 ASKA KANEKO】
4歳よりVn/ Pf/ ソルフェージュを習い始め、抽象画家である母のスケッチ旅行に連れられて自然の中で好きにヴァイオリンを弾いて育った。9歳から14歳までジュニアフィルハーモニックオーケストラに在籍、ロンドン青少年音楽祭カルテットコンクール一位。東京芸術大学附属音楽高校〜芸大器楽科にて学ぶ。高校在学中よりバンド活動を始め、ヤマハバンドコンテストで個人賞をとったことからスタジオやサポートの仕事を始める。演劇音楽ブッダ、イリアス、炎立つ他多数、サントリーアルプス天然水、日清チキンラーメン、資生堂他CM音楽作曲多数。Bessie Composition Award in N.Y. 受賞。
Aska strings 主宰、ヨーロッパで活躍中の日亜混合バンドGaia Cuatroでは年に2回のヨーロッパツアーを続けている。2015年、8年前から居住している米国セントルイスにてハープ奏者Amy Camieと出会いduo projectを開始。一方N.Y.では山下洋輔N.Y.トリオのドラマーPheeroan akLaffとの継続ユニット他が進行中。日本と米国を行き来しながら国際的に活動している。タオイズムの武當太極拳と家庭菜園にいそしむ自然派ヴァイオリニスト、作編曲、作詞家。
www.askakaneko.com



Copyright © 2017 META COMPANY. Powered by Zen Cart / bigmouse Inc.